Sponsored Link



2011年07月20日

彼氏の浮気を防止する呪文


「最近彼氏の行動がなんとなくおかしいの。浮気しているのかな…」

せっかく彼氏との幸せな時間を手にすることに成功したと思ったら、次なる問題の勃発です。とかく男は浮気をしたがるものです。これがなぜなのかについては、「男性の不可解な行動に隠された事情」においてふれています。

しかし愛する彼氏に浮気をされてはたまったものではありませんよね。そこであなたは様々な行動に出ることになります。

たとえば、携帯のメールをチェックしたり、それとなく「今日はどこにいたの?」と聞いてみたり。「仕事だよ」と彼氏が答えると、「私と仕事と、どっちが大切なの?」と問い詰めることさえあります。

ところがこれらの行動や言動は、実はあまりお勧めすることができません。むしろ二人の距離を広めてしまうことにもなりかねないからです。

それよりも、そしてそれらの行動や言動以前、出来れば彼氏と付き合いだした段階において、彼氏の浮気を防止する魔法を、彼氏にかけておくことが効果的です。

今回は、そんな呪文についてのお話です。

にほんブログ村の続きを読む


とかく男とは浮気性なものです。しかしこれを容認していては、女性はたまったものではありませんよね。

そこで、たとえば彼氏との付き合いが始まった段階で、彼氏の浮気を防止する呪文を彼にかけておくことにしましょう。

「そんな呪文、本当にあるの?」

ええ。たとえばこんなシチュエーションにおいての会話でさり気なく彼氏に魔法を振りかけます。あなたは彼氏と、都内のシティホテルの一室、ベッドの中にいます。窓には、東京の夜の摩天楼が宝石箱のように輝きます。付き合いがはじまってからまだ1ヶ月。彼氏はとてもやさしくあなたに接してくれています。

「お前、かわいいよな」
「ありがとう。あなたもとても素敵。でもそれが問題かな」
「え?何で」
「あなたモテるし」
「そんなことないさ」
「浮気する?」
「え!?う、浮気なんてするわけないだろ。お前だけだよ。馬鹿いうなよ」

こんなシーンでは、多くの男がわけもなく狼狽するものです。そこであなたは彼氏に魔法をかけます。これには次の呪文を用います。

「浮気、していいよ」

彼はあなたの意外な言葉に驚くはずです。どんな言葉を返すかは男性によって異なることでしょう。あなたはそれを聞いた後に、もう一言だけこう続けてください。

「だけど…。浮気したら終わりだからね」

できれば笑顔でかわいくウインクでもしながら伝えればOKです。あとは、話題を変えてしまってかまいません。そしてそれ以降、「浮気」というキーワードは禁句です。彼の行動を詮索することをせず、問い詰めたりすることもやめます。ただし、共通の友人や知人など情報ネットワークを活用し、彼の行動パターンは気付かれずに把握しておきます。

人の感情や行動は、当人以外によって制御や抑制をすることは困難です。ですから彼氏の浮気を抑制することはなかなか難しいことです。ただし、あなたが笑顔で伝えた「浮気をしたら終わり」という言葉は、必ず彼氏の脳裏に刻印されます。男は絶対に、この一言は忘れません。なぜなら、遺伝子継承の地位を失脚してしまう、とてもリスキーな条件だからです。

また、あなたにも充分に認識していただきたいことがあります。それは「彼氏が浮気をしたら、本当に終わる」という覚悟です。

「え〜。でも、本当に浮気されたらどうするの?彼を失うの?」

恋愛感情の最も基本的な法則として、「押されたら引いてしまい、引かれたら押してしまう」というものがあります。たとえばあなたが日々押し続けたなら、彼氏はかならず引きます。また、あなたが引こうと考え始めると、彼氏は逆に押してくるという対応を取るものです。

一生懸命にやっているのになかなか彼氏が振り向いてくれない一方で、いやな男からは追いかけられるという状況、心当たりありませんか?ですから、大切に想う人であるならば、そしてその人とのお付き合いが始まっているのであるならば、もう強力な押しは必要ないのです。

しかしそれでも、彼氏は浮気をしてしまうかもしれません。そしてそれが発覚したならば、あなたは彼氏に必ずこう切り出してください。

「私たち、終わりだね」

そしてその際の彼氏の対応を注視します。仮に彼氏が「そうだな。終わりだな」というのであれば、彼氏には別に好きな女が存在します。つまり浮気ではなく本気です。もうこれは修復の余地がありません。この男とは縁がなかったとあきらめ、より素敵な、そしてあなたを幸せにしてくれる男性探しに移行します。策は数多く学んでいるはずです。

ただし多くの場合、彼はそうはいわないはずです。彼氏の脳裏に刻印された「浮気をしたら終わり」に対する恐怖はより一層際立ち、彼氏を狼狽させることになるからです。

「ちょ、ちょ、待てよ。違うんだ。あれは間違いなんだよ。俺はお前しかいないし、マジでお前を愛してる。だ、だからそんなこというなよ。待ってくれよ」

いつもの素敵な彼氏が焦りまくっているシーンは、滑稽でもあります。しかしこのような反応を彼氏がするのであれば、あなたへの愛情に間違いはありませんし、文字通り「浮気」だった可能性が高いことになります。もし、あなたがそれを許せるのであれば、大きなペナルティーを課すことで許してあげるのも、ひとつの手かと思います。たとえばこうです。

「しょうがない。じゃあ、これから指輪買いにいくよ。それで許す。ただし今回限りだからね」

彼氏はしぶしぶあなたについていきます。そして彼氏はあなたの背中を見ながら、このようなことを考え、小さくつぶやくことでしょう。

「まいったなあ。彼女にはかなわない。浮気は絶対にヤバイな。これからは絶対に気をつけよう」

こうして、彼氏はあなたオンリーになっていくものです。まずは条件を提示しておき、あとは彼氏を信頼することです。そんなあなたの広い心が、実は彼氏をつなぎとめる要因となるものなのです。

あなたはどっしりとかまえていてかまいません。そんな余裕ある女性を、彼氏は手放したりするはずがありませんし、逆に、捨てられないためのイベントを数々用意してくれるようになります。そしてそれは、多くの場合、生涯続くものなのです。

いかがです?強力な呪文だとは思いませんか?

【以下の記事もきっと役立つはずです】
彼氏がいる友人がモテるのはなぜ?の戦略 
彼女がいるかを事前にリサーチ
カラダは最終兵器として使えるか



posted by ナユタ at 00:19| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link