Sponsored Link



2016年02月27日

遠距離恋愛が結婚にも別れにも繋がる理由

望むことなく遠距離恋愛の状況となってしまうこと、ありますよね。たとえば、すぐ近くに勤務する男性と恋仲に陥り、幸せな日々を送っていたのに、突然の赴任で彼は、遠方の支店勤務になってしまったとか。また、旅先でたまたま出会った男性と恋に落ちるなんてこともあるかもしれません。

さて、実は遠距離恋愛は、意外に早く結婚へと結びつくケースが少なくない一方で、別れにつながってしまう場合もあります。つまり両極端の結果に収束する場合が多いのです。
ということで、今回は「遠距離恋愛が結婚にも別れにも繋がる理由」というお話をしてみたいと思います。

にほんブログ村の続きを読む 


遠距離恋愛について、まずは、恋に落ちた段階において、互いがすでに離れた場所に住んでいるというケースのお話からしていくことにしましょう。実はこのケース、意外にもことがうまく運ぶことが少なくありません。

たとえば、有休をとって少し長めの旅に出かけたあなたは、旅先で素敵な男性に知り合います。しかも互いに一目惚れという好ましい状況。その時には、お付き合いとまではいかないまでも、互いに惹かれあっているのであれば、離れた場所であっても連絡を取り、会いたいと思うことでしょう。また、時間を作っては互いに会う機会を設定するはずです。

中間点の街でデートを重ね、比較的短期間にゴールを迎えたなんてカップルも知っていますし、中には国を隔てた超遠距離恋愛の末に国際結婚をした友人カップルもいます。

盛り上がる状況下においては、すぐに会えないという状況が、逆に恋を盛り上がらせてしまうこともあるわけです。

さて、一方で問題になるのは、お付き合いが比較的長い期間を経た上で、突然ふたりの距離が強制的に引き離される遠距離恋愛です。

これは、持って行きようによっては、結婚へのチャンスとなります。しかし、戦略を誤ると、それは別れの序章ということにもなりかねません。結婚か別れかという究極の選択を余儀なくされることが少なくないわけです。でもこれ、何故なんでしょうか。

人は恋愛感情を持つと、EPA(フェネチルアミン:phenethylamine)と呼ばれる脳内物質が分泌されることがわかっています。でもこのEPA、実はラブラブ状態というよりも、恋愛に対するドキドキ感が増したり、精神状態が不安定になった際に、多く分泌されるようです。

また、EPAには、食欲を抑制する効果もあるようで、つまり恋愛でドキドキしている状況にある人は、身体が引き締まり美しくなるといった効果もあります。

さて、遠距離恋愛の状況下に置かれると、互いに精神的に不安定な状況となることから、EPAの分泌量は増加する可能性が高まります。つまり、互いに魅力的になる可能性があるわけです。また、互いに恋する相手に会うことができない寂しさがありますよね。

魅力的になった人が一人でいるわけですから、周囲の異性はそれを放ってはおかないことでしょう。つまり、誘惑が増えていくことが予想されます。そんな状況になれば、その先がどのような状況になるかは、誰もが予想できることでしょう。つまり、遠距離恋愛は、ある意味とてもリスキーな状況であるわけです。

でも逆に、遠距離恋愛をチャンスとして活用することも十分にできます。もともと男は、結婚に対する欲求が女性ほどは高くはないので、結婚に踏み切らせるためには、何らかの切っ掛けが必要となることが少なくありません。

そこでこの切っ掛け作りに、遠距離恋愛をうまく活用することができれば、それはそれで素敵な未来へとつなげることができることになります。よって、もし彼氏に辞令が下り、彼が遠方に引っ越しをしなければならなくなったり、そんな状況になりそうとの予測が立つのなら、その時は、大きなチャンスです。

単に「寂しいよ」と泣き顔になるのではなく、もう一歩踏み込んで、これを機に彼を結婚に踏み切らせてしまうアプローチも、とても重要な戦略となることを、是非ご記憶いただければと思います。

最も望ましいのは、彼が結婚にふさわしい年齢に達している場合です。彼は切っ掛けさえあれば、結婚を意識する可能性が高いといえます。そこで、彼が移転するまでの間に、彼に結婚を決意させ、できればあなたが妻となって、二人で移転するというのが最も好ましい結果となることでしょう。

「でも、そんなに急には無理だよ・・・」

ですよね。では、婚約者になるというのはどうでしょう。つまり、互いに離れる前に、彼にプロポーズをさせてしまい、また、互いの実家に挨拶にいき、二人が後に結婚をするということを報告してしまうわけです。

男は、なかなか結婚に踏み切らないものですが、一度婚約をしてしまえば、結婚、そして家庭を持つことを前提に人生を考えるようになるものです。そして、迎えることになる新婚生活を心待ちにするようにもなるものなのです。よって、婚約まで漕ぎつけてしまえば、その後に遠距離の生活となったとしても、関係を維持する確率はとても高くなるものなのです。

さて、いかがだったでしょうか。

これまでの説明からもお分かりのように、遠距離恋愛は、結婚にも別れにもつながるものです。どちらに舵を切るかは、遠距離恋愛の話が出始めた際のあなたの行動にかかっているともいえるでしょう。できれば、新天地において、甘い新婚生活を満喫し、至福な時を送っていただければと思います。

頑張ってくださいね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
遠距離恋愛を乗り切ろう
「愛は国境を超える」についての考察
愛され続けたいと願うあなたが知っておくべき2つのこととは

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ
posted by ナユタ at 13:33| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link