Sponsored Link



2016年06月25日

楽しい会話のみで平行線を辿る彼との接し方


頻繁にデートを重ねつつも進展がないまま時が経ち、ある時連絡が途絶えてしまったという方からのメッセージを頂戴しました。いつも楽しく時を過ごしていた相手であるのにもかかわらず、彼とは手もつないだことがなかったといいます。

このケース、最近多いような気がします。以前にも同様のメッセージを頂戴していて、「さり気なく男を誘惑する2つの戦略」や「彼を決断させる必要性とその効果的戦略」としてお答えをしています。状況に若干の違いはあるかもしれませんが、部分的に参考になるかもしれないので、一読されることをお勧めしておきますね。

さて、ふたりで楽しく時を過ごしつつも、何の進展もないのには、それなりの理由が存在していたはずです。もし仮に、その理由を知ることができれば、平行線を打開するための戦略を組み立てることもできるはずですよね。

ということで今回は「楽しい会話のみで平行線を辿る彼との接し方」というお話をしてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 


頻繁にデートを重ね、楽しい時を過ごしつつも全く進展がないという状態が続くと、多くの場合女性は頭を抱えてしまうかもしれません。最初は相手を誠実な人と認識するかもしれませんが、それが長く続くと、今度は自分に魅力がないのだろうかと悩み始めることでしょう。

お気持ちは良くわかります。また、このままお付き合いを続けて良いものか、それとも別れた方が良いのではないかとも考えられることでしょう。

さて、ではこの際に彼は、何を考えていたのでしょうか。

これについては、正確に言い当てることは難しいと言えます。彼が何を考えていたかについて読みとるのには、情報が少なすぎるからです。でも、いくつかのパターンを想定することは可能です。進展はなかったものの頻繁にデートを重ねていたという事実がそこには存在することから、これをベースに推測を深めていくことはできるからです。

頻繁にデートを重ねていたというのであれば、少なくとも彼はあなたと過ごす時間を大切に思っていたはずです。また、それはすなわち、あなたを大切に思っていたことにもなりますよね。もし仮にあなたが嫌いなら、頻繁に会うことなどありえないからです。

さて、では進展がなかったのはなぜなのでしょうか。これにはいくつかのケースが考えられます。

まず第一には、彼もあなたとの距離を縮めたいと考えていたにも関わらず、その切っ掛けを見いだすことができなかったというパターンです。最近では、女性との接し方を全く知らぬまま成人してしまう男性も少なくないと言います。よって望んではいるものの機会を作る方法がないといったケースは十分に考えられます。

そして第二のケース。これはあなたにはちょっとつらいケースですが、あなたを友人として見ていたというパターンです。しかしこのケースは確率的には低いのではないかと思います。あなたのメッセージには、彼とはバレンタインデーやホワイトデー、クリスマスなどのイベントもご一緒だったとありましたよね。一般的に考えて、これらのイベントは友人と過ごす日ではありませんものね。

さて、もし彼があなたと同様に望んでいながらも切っ掛けを見いだすことができなかったのであるのなら、たぶんは次のように思うはずです。

「このまま平行線を辿るのなら、いっそ別れた方がいいんじゃないか」とね。

この言葉、どこかで耳にしませんでしたでしょうか。そう、あなたの想いと同じなんですね。叶わない望みなら、いっそ諦めた方が良いのではと考えるのは、あなただけではないんですね。よって、今後も平行線を辿るようなら、関係性がフェードアウトする前に、あなたから何らかの切っ掛けを彼に与える必要があるかもしれません。

「どうやって?」

方法はいろいろありますが、つまりは、彼の背中を優しく押すこと、いえ、今回のケースでは、彼を優しく引き寄せる方法です。実行に移すには、少々の勇気は必要かもしれません。でもその行動自体はシンプルです。あなたの想いを声で伝えれば良いからです。

たとえば、「腕を組んでいい?」

初回のデートではケースバイケースとなりますが、数多くデートを重ねている相手であれば失礼には当たりませんものね。

切っ掛けは小さなものであっても、ちょっとしたハードルさえ超えてしまえば、それから以降、一気に事が進み始めることは良くあるものです。よって、もし彼が機会を作り出すことができない場合には、女性側から彼の腕を取ったり背中を優しく押すなどのアクションは必要になるのではないかと思います。

恋愛の悩みの多くは、相手が何を考えているのかが見えなくなったとき発生するものです。でも、あなたがそう考えている時、相手も同じように考えている事は少なくないのです。このような際には、あれこれと悩んで互いの関係性にフェードアウトしてしまうよりも、むしろ、その悩みについて、彼と言葉を交わす方が良い結果を生むこともあるわけです。

これまで多くの恋愛に関する相談にお答えしてきましたが、実はそのおよそ半数は「今までボクに説明した悩み、そのまま彼に言葉で伝えてみれば?」とお答えしています。また、それにより問題が改善方向へと向かったことも数多くあるのです。

長い時間悩むのであれば、その悩みを当人に相談してみるのも、有効な手段のひとつであることをご理解いただければと思います。

意外な反応に傷つくことがないとは言い切れませんが、真相が不明なままフェードアウトするよりはスッキリとするはずです。でも、今回のケースにおいては、きっと新たな進展を見ることになると思いますよ。どうぞお幸せにね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
彼が何を考えているのか見えないときの戦略
いつも優しくしてくれるのに頼ってはくれない男性の心理
「男は女をどう見ているの?」の真実とは

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

posted by ナユタ at 01:01| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link