Sponsored Link



2017年03月18日

尽くされる女性がモテる理由


「尽くしているのに振り向いてもらえない・・・」

と、そんなお悩みを抱えていらっしゃる乙女はいらっしゃいませんか。その一方で、周囲の男から何かと尽くしてもらっている女性もいるものですが、案外そんな女性はモテるものです。

「尽くされるからモテるんじゃなくて、モテるから尽くしてもらえるんじゃないの?」

確かにそんな場合もありますよね。でも、尽くされるように仕組んでいるがために、自然にモテるようになるという、実に巧妙な戦略のもとでモテる立ち位置を手にされている女性もいるものです。

「周囲の男性に尽くされながらもモテる女ってこと?」

そうなりますよね。尽くしているのに振り向いてもらえない女性からしたら、ちょっと納得がいきませんよね。でもこれ、心理的に当然の成り行きともいえるものなんですね。

ということで今回は、「尽くされる女性がモテる理由」というお話をすることにしましょう。手軽に使える戦略ではありませんが、知っておくと、どこかで役に立つかもしれませんね。

にほんブログ村の続きを読む 



あなたは「認知的不協和」という言葉をご存知でしょうか。本ブログでは、すでに何回も扱ってきた心理的効果です。

人には、不快な事象に遭遇した際、それを避けられないと判断すると、逆に自分の感覚を偽ってでも、論理的な意味付けにより自分が間違っていないことを証明しようとする傾向があるものです。これを認知的不協和と呼びます。モテる女性の多くは、知ってか知らずか、この認知的不協和の効果を巧みに用いることで、男を惑わしていたりします。

さて、尽くされる女性がモテる理由ですが、これを認知的不協和に当てはめて考えてみることにしましょう。

たとえばある女性が男に、ちょっとした頼みごとをしたとしますよね。気のいい男はこれをなかなか断れません。でも、心の中では「なんで俺がこんなことを?」という疑念、つまり不快感が残る場合があります。また、女性に言われて素直に従っているわですから、プライドもちょっと傷ついたりね。

しかしこのままでは、この不快感から抜け出すことができません。さりとて、女性からの頼みごとを断ることも彼にはできそうにありません。すると、頼まれた事実をそのままに、変えられる部分、つまり自分の感覚を偽ることで、頼まれてそれを受けている自分を正当化しようとする場合があるのです。

「どういうこと?」

女性に頼みごとをされて、自分がそれに従った理由をあとづけするわけです。頼まれてそれに従ったのは、その女性が素敵であり、自分は彼女が好きだから頼まれたことに従っているのだ。これでいいのだと、納得しようとするんですね。これなら、論理的に納得がいきますし、自分を正当化することができます。つまり彼は、彼女から頼みごとをされ、それを断れなかったことを切っ掛けとして、彼女のことが好きという論理的な意味付けをしたことになります。

「矛盾を解決するために、好きになっちゃったってこと?」

そういうことになりますよね。「ほんとかなぁ?」と思われますよね。でも、人はこの思考プロセスを、無意識のうちに用いています。また、この効果が大きいことから、認知的不協和は、マーケティングの世界でも、多く用いられていたりもします。

認知的不協和は、男ばかりが持つものではありません。当然のこと、あなたもまた、多くの場面において、この状態にはまっているものです。

ちなみに「男に尽くしている女性」もまた、認知的不協和によってその男が好きになっている可能性が高いのです。そんな女性に、なぜそこまで彼に尽くすのかを問うと、「私がいないとダメだから」とか「彼は本当はとっても優しいの」などといった正当な理由が帰るはずです。でもそれは、多くの場合、周囲の反応とは異なるものであるはずです。つまり、認知的不協和により、自分の感覚を偽っている可能性が高いわけです。

さて、では認知的不協和を巧みに活用してモテるようになるのには、どうしたらよいでしょうか。

この戦略はちょっと敷居が高いかもしれませんが、実際にこの戦略に長けた女性を観察すると、頼みごとがとても上手という共通性があるように思います。

ちょっとしたことを男にお願いしたりするんですね。また、それをやってくれた際のフォローも万全です。「ありがとう。あなたがいて本当に良かった。たすかったよー」と素敵な笑顔。これであれば、男も悪い気はしません。また、彼女のお願いを受けたのは、彼女が困っていたからであり、彼女には自分が必要なんだとの想いを、刻みこんでいたりするものです。

彼女は単に、彼にちょっとしたお願いごとをしただけですが、彼からすれば、それにより、彼女に対する注目度が上がったのみならず、彼女に対する自分の必要性までを認識させられてしまったわけですから、その効果はとても大きいと言えそうですよね。

効果を期待するには、少々のテクニックも必要となりますが、知識として覚えておいて損はない効果かと思います。

頑張ってね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
彼氏がいる友人がモテるのはなぜ?の戦略 
モテる女性になるための最も簡単な方法
「不細工なのにモテるのはなぜ?」のお話

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ


posted by ナユタ at 05:49| 心理編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link