Sponsored Link



2017年04月14日

モテる男をいとも簡単に落とした彼女の戦略とは


「いやあ、惚れちゃったかもしれません」

夜も遅いというのに、静かなオフィスに押しかけるなり、ソファーに長身を投げ出しながら彼はいいます。自称デザイナーの彼ですが、彼がどんなデザイナーであるのかは不明であり、いつも波乗りをしているので、つまりは、今時あまり流行らない単なるサーファーです。乙女の敵ともいえる存在であり、いつも違う女の子を連れ歩いていたりします。実際かなりモテる男です。

「君を惚れさせるなんて、なかなかの女の子だね」

とボクがいいながら彼を見ると、ひと目で彼の「惚れた」というのが冗談でも嘘でもないことがわかります。どことなくフワフワとした意識を感じ取ることができたからです。

さて、彼はどのような女性に出会ったのでしょうか。ちょっと興味をひかれたボクは、仕事の手を止め、スコッチを彼に振る舞って少々お話を聞くことにしました。どんなすごい女性のお話を聞くことができるのでしょうか。

にほんブログ村の続きを読む 


「で、その子どんな子?」
「どうって、普通です」
「普通の子が、君を惚れさせたわけ?」
「ええ、まあ」

たまたま彼を落とすことのできるタイプの女性だったのでしょうか。それとも、一見普通に見える彼女には、何らかの能力でもそなわっていたのでしょうか。これについては、少々彼と話を続ける中で見え始めることになりました。それは、女の子の誰もがやりそうなものでもあり、それでいて細部には、巧妙な戦略があるとも思えてきます。そしてその結果、見事に彼の心に刺さり、彼を惚れさせたことがわかります。

彼とその彼女のデートは、今回が初であったようです。彼はいつもの、つまり他の女性とそうするのと同様に、ともに食事をとり、場所を変えてちょっとしたお酒を楽しみます。彼はそのまま彼女をお持ち帰りしようかと考えていましたが、彼女はそれをそつなく断ったと言います。そこで彼は、最寄りのメトロ駅まで送り届けたわけです。

さて、ここからが彼を惚れさせた部分です。でも、これって女の子であれば誰もがするんじゃないかと思えるような些細なことでした。

「じゃあね」と彼。
「ありがとう。じゃあね」と彼女。
彼は小さく手を降って歩き始めます。しばらく歩いたところで、ふと振り返ると、彼女は笑顔でそのまま立っていて、再び小さく手を振ります。彼女は、彼が次のブロックを曲がるまで、そこで彼を見送ったと言います。
「今どき、可愛い子だよな」と彼はそう思ったんだそうです。でもその時、LINEのメッセージを着信します。

<後姿も素敵だったよ。さようなら>

「え?どういうこと?」

と彼は思います。デートの後のメッセージは「ありがとう。またね」であるはずだからです。不安になった彼は、駅に向かって走って戻ります。今曲がった角を戻ると、驚くことに彼女がまだそこに立っていました。

「どうしたんだよ。帰ったんじゃないの?」
「立っていたら、もう一度あなたに会えるかもって」

彼は思わず彼女を抱きしめます。

話を聞いていると、どことなく戦略的なようでもあり、そうでないような、つまりは偶然に彼の心に刺さった行動であるような気もします。さて、これは彼女の戦略だったのでしょうか。彼の話だけでは、その真相はわかりません。しかし、彼女の一連の言動や行動を客観的に見ると、巧妙に彼の心を揺さぶっている可能性も見て取れます。不安を煽るとともに、ちょっとした意外性を提起していたりします。そしてこれは、魔女的な魅力を持つ女性の多くに共通する点でもあります。

なお、そんな女性のすべてが戦略的にそれを実行しているわけではありません。無意識な行動である場合も多いんですね。でも、今回、彼女の陽動作戦ともいえるちょっとした行動は、彼を落とすことに成功したようです。

さて、いかがだったでしょうか。

今回は、彼の体験談なので、参考になるかどうかはわかりません。でも、時に相手の心を揺さぶることも、効果があることについてはご理解いただけたことでしょう。

ご自分なりに応用し、何かの際に使ってみてくださいね。意外な効果を発揮するかもしれませんから。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
ツンデレを取り入れて彼氏を落とす戦略
ワンナイト目的の男を真剣にさせる魔法
隙をみせることの効果とは

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

posted by ナユタ at 20:19| 心理編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link