Sponsored Link



2017年07月28日

彼氏に競争心を抱いてはいけない理由

「男なんかに負けてられない」と、いつもアクセル全開の彼女。そんなにいつもテンションをあげていて疲れないかなと少々心配でしたが、そんな彼女にめでたく彼氏ができました。でも、しばらくして始まっちゃうんですよね。

「彼氏なんかに負けてられない」

生きるのに気合いは大切ですし、女性が社会で生き抜くためには、それなりの覚悟も必要ですよね。でも、彼氏と張り合うようになると、ちょっと問題です。というのも、彼氏に対する競争心は、結果的にあまり良い結果を生まないからです。

でも、このような乙女、意外に多いように思います。ということで今回は「彼氏に競争心を抱いてはいけない理由」というお話をしてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 


「彼氏に負けたくないって、何かあったの?」
「そうではないんだけど、でも、彼って何でもそつなくこなすし、生き方もスマートだし」
「彼氏に才能があるのは、君にとっても幸せなことだよね」
「でもなんか、許せないというか・・・」
「なぜ?」
「うーん。理由はないけど、でも負けたくない」

お付き合いをする彼氏に負けたくないという想い自体は悪いことではありません。彼氏の持つ才能や能力を身につけたり、彼氏と同等の知識を身につけるのであれば、それは相乗効果を生むことになるといったメリットもありそうです。

でも、これも度を越えてしまうと、次第に彼氏に競争心を抱くようになる場合があります。競争心が芽生えた理由の根源には、彼氏の才能に対する嫉妬なのかもしれませんし、自分だけが置いて行かれているような寂しさにあるのかもしれません。ただ、愛すべきパートナーに対する競争心は、二人の仲に亀裂を生じさせてしまうこともあります。そしてこれには、いくつかの理由があります。

競争心とは、相手と張り合うことで勝ちたいと思う気持ちをいいますよね。これが仕事上のライバルであればそれはそれですが、でも彼氏と張り合って勝つ事自体に意味があるでしょうか。

彼氏に競争心を抱いてしまうと、ふたりの会話もある種の緊張状態に陥るリスクがあります。たとえば、彼氏が論理的に正しいことをふと口にしたとします。すると彼女はきっと、それに腹を立てるようになります。

当然、彼の言葉を良い意味で吸収するのではなく、むしろそれを否定することから入るようになることでしょう。でもこれ、恋人同士の会話としては、あまり好ましいものではありませんよね。

また、彼氏に対する競争心は、いずれ敵対心へと変化することもあるので注意が必要です。競争心を抱いているうちはまだ対応ができますが、敵対となると、もう恋人同士ではありませんよね。でも実際には、そんな感情を相手に抱いてしまう人、男女問わず意外に多いものです。よってこの感情の変化には、自分自身で気づき自制する必要がありそうですよね。

さらに問題は拡大します。仮に彼氏が彼女の振る舞いを吸収してくれるような度量の持ち主であれば自体が悪化することを抑えられるかもしれません。でも、誰もがそんな強さは持っていないのが実際のところです。もし、彼氏も次第に彼女に敵対心を抱いたとしたら・・・。これって想像するだけでも、ちょっと過酷な状況だとは思いませんでしょうか。

さて、では彼女、どのように考え方を変えていけば良いと思われるでしょうか。

最初に持ってしまった「彼氏に負けたくない」という想いを無理に消去することは難しいかもしれません。でも、競争心へと結びつけるかわりに、恋人同士で互いに励まし合って向上する方向へとシフトしていくことが大切なんじゃないかと思います。

これであれば、二人で仲良く、良い方向へ向けてふたりで歩むことができるはずですよね。また、ふたりは協力者であるわけですから、そこから敵対心は生まれませんよね。

人の感情とはとても難しいものです。ほんのささいな想いは、後に大きな感情へと育つこともあります。でも大きく育つ感情であるならば、できれば二人が幸せになれる感情の方が良さそうですよね。

あなたご自身に、もし思い当たる部分があるのなら、ネガティブからポジティブへの切り替えを、なるべく早く行ってみてくださいね。ふたりが協力者であるならば、それは生涯に渡って続くお付き合いとなる可能性もあるわけですから。

がんばってね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
彼氏と無駄な喧嘩をしない技術
彼氏と喧嘩をした時の仲直り戦略
愛され続けたいと願うあなたが知っておくべき2つのこととは

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ


posted by ナユタ at 10:55| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link