Sponsored Link



2014年09月26日

離れていく彼氏の心を繋ぎ止める方法


恋愛とは、相思相愛となって初めて成就するものといえます。ところがこれがなかなか難しいということについて、各所でふれてきています。

もし、これからターゲットを落としたいというのであれば、各所のコンテンツをお読みいただくことで、独自の戦略をたてることができるはずですし、希望に胸躍る日々を送ることだってできるはずです。

でも、これまでお付き合いをしていた彼氏が離れていくのを繋ぎ止めるのは至難の業といわざるを得ません。なぜなら、人の心とはなかなか他者が制御することは難しく、特に恋愛感情を操作するのは、一般的にはまず無理と考えなければならないからです。

これについては「彼氏と絶対に別れたくないあなたへ」でもふれていますが、「絶対に別れたくない」と一方的に思っていても、事態が改善する確率は極めて少ないものです。また、そんな苦痛を味わい続けるのであれば、さっさと別の男をターゲットにしてしまった方が、幸せになれる確率はずっと高いに違いありません。

でも。

「それでも、何とかならない?」

とおっしゃるのであれば、高い確率は望めないものの、手がないわけではありません。今回は「離れていく彼の心を繋ぎ止める方法」について、お話をしようと思います。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 19:51| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

別れの兆候を予め見極める方法


「突然、別れを告げられたの」

クリスマスでもないのに、お鼻が真っ赤です。つぶらな瞳からは大粒の涙。そんな辛い経験をお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか。

あなたからすれば、ずっと幸せが続くはずでした。また、ずっと二人は愛し合うはずと思っていました。それだけに、相手から突然告げられる別れ話は、まさに青天の霹靂ですよね。

「せいてんの・・・何?」

霹靂(へきれき)とは、雷や雷鳴の事です。雲ひとつない青い空に突然激しい雷鳴が轟くことであり、予期しない突発的な事件が発生することをいいます。

「そう。ガチでヘキレキ」

突然だったので、あなたからすれば「ヤダよ。別れたくないよ」と泣くしかありません。そもそも、一方的に別れ話を切り出すなんて酷いですよね。

でも、よく考えてみて下さい。

本当に突然でしたか?彼の別れの兆候、かなり前から出ていたりしませんでしたか?もしかしたら、明らかな兆候が出ていたにもかかわらず、あなたはそれに気づかれていなかったのかもしれません。

もし、別れの兆候を予め見極めることができたなら、対処ができたかもしれません。

ということで、今後のトラブル回避のための知識として、今回は「別れの兆候を予め見極める方法」についてお話しすることにしましょう。また、兆候が見つかった際の対応策についても考を進めます。万が一の知識として、知っておいて損はないはずですよ。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 22:42| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

待ち合わせに遅れても怒られない戦略


今夜は彼氏とのデート。さて、何を着ていこうかな。ていうか、メイクしなきゃ。あ、電話だ。あれ?地元の親友、沙紀からだ。珍しいじゃん。

「あ、久しぶり〜」

と話が意外に盛り上がり、あっという間に時間が過ぎていきます。ふと気がつくと、彼氏との待ち合わせ時間まであと1時間に迫っているではないですか。

「あ!ごめん。私行かなきゃいけないから。地元返ったら連絡するね。うんうん」

さて困りました。これから準備してすぐに出ても、待ち合わせ時間には間に合いません。
どんなに急いでも15分の遅刻は確定です。

「また遅刻だよ〜。彼、怒るだろうな」

あなたはそういいながら、素早くフリックで文章を入力します。

<ごめん。10分くらい遅れる〜>

・・・ちょっと待って。彼氏を怒らせないためには、それではダメです。

ということで、今回は「待ち合わせに遅れても怒られない戦略」についてお話しすることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 19:14| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

「私は絶対正しい」が正しくないかもしれない理由


恋愛は人生を豊かにしてくれる素敵な時間であるわけですが、同時に発生しうるのが彼氏との喧嘩ですよね。愛し合っているカップルであっても、喧嘩は頻繁に勃発したりします。まあ、仲が良い証であることも少なくないですし、ガス抜きとしての機能も持つことから、適度の喧嘩は決して悪くはないと思います。

でも、中には喧嘩がとても長引くケースや、それが原因となって別れへと発展してしまう事もあるものです。

喧嘩の原因が、浮気や別れ話であれば、なるほどなとも思えますが、長期化する要因を当人に聞いてみると、意外に多いのが意見の相違を起因としているものが少なくないことに気付きます。つまり彼の意見と、彼女の意見に相違があり、それを互いに譲り合うことなく、喧嘩となって別れへと至るといったケースです。

しかもその意見の相違というのが、二人の恋愛から遠く離れた話題であったり、時に時事問題であったりするわけですから、ボクからすれば、「そんな話題で別れてしまうのは、もったいなくない?」と思ったりするわけですが、当人たちは、それでも互いに譲ることはありません。

さてさて、困りましたよね。

ということで、今回は「「私は絶対正しい」が正しくないかもしれない理由」というお題において、お話を進めていくことにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 10:06| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

「男って何で急に怒り出したりするわけ?」に答える


「男ってさあ、何で急に怒り出したりするわけ?」

と、そんな疑問を持つ女性は多いようです。でもそれって、女性も同じなんじゃないかなと思ったりもするわけですが、それを言うと、
「そんなことないよ。私はあんなに急には怒ったりしないもの」
と、即座に反論したりします。

このように思われている女性の方には、男女における思考プロセスの相違をご理解いただく必要がありそうです。

「思考プロセス?」

そう。つまり女性と男性は、実はモノの考え方や捉え方に若干ながら相違点があるものなんですね。ですからこれを覚えておくと、男とのやり取りも今以上にスムーズに進めることが可能となるはずです。

また、これまでどうも男とうまく行かなかったという方も、今以上に男とのコミュニケーションを良好に築くことができるかもしれません。そしてそれができれば、ターゲットを落とすことも、もしくはより多くの男から声がかかるといった可能性を高めることにもつながりますしね。

ということで、今回は「「男って何で急に怒り出したりするわけ?」に答える」というお話です。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 03:11| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月05日

返信のない彼へのアプローチタイミングとその方法


初めて食事に行った彼、そしてちょっといい雰囲気になります。その流れで彼からの「つき合う?」という言葉を引き出すことにも成功しています。でも、その日はおつき合いをするかどうか決めかねていたあなた。食事のお礼は、その日別れた直後にちゃんとメールでしています。また、そのメールには、「また食事に行こうね」との彼からの返信もありました。

しかし数日後にOKのメールをすると返信がありません。あなたはちょっと不安になりますよね。

「たぶんは脈なしなんだろうな」とあなたは思いつつも、でも、もう一度彼に会って、彼の真意を確かめたい気もしています。

さて、どうしましょうか。

おつき合いにつながるかどうかの初期段階においては、相手の心の動きが見えにくいので、不安を感じることも少なからずあろうかと思います。また、そもそも自分のことが好きなのかどうかの確認もしたいものですよね。

このケースのように、メールを出したものの相手からの返信がないとなると、追っかけで何度もメールを送るというのも、ちょっと重い感じがして躊躇しますよね。でも、相手の真意は確かめたいわけですから、ここにちょっとした葛藤が生じるわけです。

今回はそんなシチュエーションにおける、相手へのアプローチタイミングやその手法についてお話しすることにしましょう。「返信のない彼へのアプローチタイミングとその方法」というお題です。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 17:39| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

デートを重ねているのに彼があなたを女として見ていないリスク


「デートを重ねているのに、本当は私に興味がないことってあるの?」

そんなメッセージを頂戴しています。この答、この質問だけでは、推察がとても難しいと言えます。というのも、ふたりで過ごす時間を、彼がどう見ているかの判断ができないからです。

たとえば、あなたがデートだと思っていたとしても、彼が、お友達との楽しい食事と考えているのなら、それは彼から見たデートとはいえませんものね。また、どう見てもデートと思える時間の過ごし方をしていたとしても、彼には別の目的が存在するのかもしれません。ですから、端的に興味がないのにデートをする男がいるかといえば、それは「Yes」と言わざるを得ません。

これは私的なことですが、多くの女性と食事や飲みに行くことがあります。ビジネスを兼ねていることもありますが、プライベートで女性とお話をして盛り上がることも少なくありません。でも、これがデートかというと、ちょっと違うような気がします。

そんな女性の中で、たとえばそれをデートだと認識していたのなら、ちょっと問題になるかもしれませんよね。まあ、ボクのケースでは、盛り上がる女性の多くはボク自身を知り抜いていますから、そんなことはまずありませんけどね。

ということで、今回は彼がデートと認識せずに、あなたとの時間を過ごしているかもしれないリスクと、それを見抜くための方法をご紹介することにしましょう。「デートを重ねているのに彼があなたを女として見ていないリスク」というタイトルです。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 01:55| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月29日

同棲状態が結婚へと移行するか否かの相違点


彼氏と同棲生活をされている方、いらっしゃいますでしょうか。彼氏募集中の方からすれば、ちょっとうらやましい立ち位置にある方々ですよね。でも、いろいろと問題を抱える場合も少なくないようです。

同棲には、メリットとデメリットが存在します。まずはこの点をしっかりと把握しておく必要がありそうです。また、同棲状態が結婚へと移行するか否かの相違点についても、知っておいていただく必要はあります。なぜなら、同棲状態が続くうちにも、時間はあっという間に経過していくものだからです。中には、長期に渡る同棲生活の末に彼氏が出ていき、結果として結婚適齢期を逃してしまったといった悲劇も、決して少ないケースではありません。

ということで、今回は「同棲状態が結婚へと移行するか否かの相違点」というお話をすることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 05:00| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月30日

突然怒り出した彼をクールダウンさせた彼女の一言

「男って何を考えてるのかまるでわからない」と、そう思われている女性、とても多いと思います。男女の思考パターンには、ある種の相違があるため、女性の考えをそのままに男をみると、理解に苦しむことが良くあるはずです。でもこれ、男から見た女性も実は同じように不可解に見えるもので、「女の考えはまるで理解できない」なんて思っている男もとても多いものです。

さて、そんな相違があるので、たとえばあなたが彼と話をしていて、突然彼が怒り出すといった状況に遭遇することがあるはずです。突然の彼の怒りの原因があなたには見えません。いえ、ある程度の予想はつく場合もあるかもしれませんが、それでも「そんなことで怒らなくてもいいのに」と、あなたは感じるかもしれません。そこであなたはその怒りに応戦したりします。

「そんな言い方しなくてもいいじゃない!」

さてさて、バトルの開始です。でも、せっかくなら彼とは喧嘩なんかしたくありませんよね。

実は、こんな状況において、たった一言で彼をクールダウンさせた子がいます。そこで今回は、その子の一言について、少々レクチャーしてみようと思います。「突然怒り出した彼をクールダウンさせた彼女の一言」というお話です。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 15:56| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月27日

遠距離恋愛が結婚にも別れにも繋がる理由

望むことなく遠距離恋愛の状況となってしまうこと、ありますよね。たとえば、すぐ近くに勤務する男性と恋仲に陥り、幸せな日々を送っていたのに、突然の赴任で彼は、遠方の支店勤務になってしまったとか。また、旅先でたまたま出会った男性と恋に落ちるなんてこともあるかもしれません。

さて、実は遠距離恋愛は、意外に早く結婚へと結びつくケースが少なくない一方で、別れにつながってしまう場合もあります。つまり両極端の結果に収束する場合が多いのです。
ということで、今回は「遠距離恋愛が結婚にも別れにも繋がる理由」というお話をしてみたいと思います。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 13:33| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

彼氏の浮気を的確に見抜く方法


男はとかく浮気をしやすい生き物です。でもこれ、ある理由があったりします。これについては以前も何度か触れています。男は基本的に女性に選ばれなければ、自分の子孫を後世に残すことができません。自ら子供を出産できないからです。

よって、男には、女性に選ばれなければならないといったミッションが遺伝子的に組み込まれています。これは人間以外の動物においても、同様であり、必死に求愛ダンスをするのは、メスではなくオスですよね。まあ、男は男で大変なわけです。

とはいえ、浮気なんかされたらたまったものではありませんよね。また、浮気を見て見ぬふりなんかしていると、つけあがったりもするので、これは阻止しなければなりません。

ちなみに、彼の浮気を防止する戦略については「彼氏の浮気を防止する呪文」を参考としていただければと思います。ある程度の覚悟は、あなたご自身にも必要ですが、効果的な戦略かと思います。

また、これはあってはならないことですが、逆にあなたが浮気をしてしまい、後悔しているのであれば「あなたの浮気が発覚した際の対策」がお役に立つかもしれません。

さて、今回は彼の浮気を的確に見抜く方法について、少々お話をしてみたいと思います。男は基本的に嘘が下手なので、見抜くのは意外に簡単なものです。ただ、この真実、あまり知りたくはないですよね。ということで先の予防策とうまく組み合わせながら、お使いいただければと思います。では早速始めることにしましょうか。

にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 01:33| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

付き合い始めてから入籍までの理想的な期間とは


素敵な彼氏との運命的な出会い、いいですよね。まさに至福の時の到来です。でも、運命的な出会いを果たしたのなら、できればこれを結婚へとつなげたいものですよね。ところで、付き合い始めてから入籍までの期間って、一般的にどのくらいだと思われますでしょうか。

実は恋愛の期間は、あまり長すぎては、良いことはないようです。というのも、恋愛期間がある一定の時間を経過してしまうと、それは結婚よりもむしろ別れにつながってしまう可能性が高まるようだからです。

では、そのボーダーとは、どのくらいの期間なのでしょうか。また、それはどのような要因によって引き起こされているのでしょうか。ということで、今回は「付き合い始めてから入籍までの理想的な期間とは」というお話をしてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 00:15| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

遠距離恋愛において彼氏の心を繋ぎ止めておく戦略


若葉の素敵な季節を迎えていますね。こんな季節の週末、もしこれといった予定がないのであれば、読みたかった文庫本をジーンズのポケットに突っ込んで、自転車で近くの公園を訪れてみるのもいいかもしれません。土と草の香りにつつまれながらの木陰の読書、素敵ですよね。できればスマホを家に置いて、完全なアナログの世界に一時身を置くというのも、結構なリフレッシュとなるはずです。

一方でこの時期は、遠距離恋愛で悩む女性が多くなる季節でもあります。人事異動や海外赴任において、遠距離恋愛を余儀なくされてしまうこともあるからです。先日も、そんな乙女からメッセージを頂戴しています。

なお、本ブログでは以前にも遠距離恋愛についての考察を進めています。たとえば「遠距離恋愛が結婚にも別れにも繋がる理由」において、遠距離がリスクでもチャンスでもあることについて、「「愛は国境を超える」についての考察」では国境を隔てた恋愛について、そして「遠距離恋愛を乗り切ろう」では、文字通り連距離恋愛を乗り越えるためのコツについて書いています。

さて今回は、少しだけ視点を変えて、遠距離恋愛を余儀なくされた際に、彼氏の心を繋ぎ止める方法について考えてみたいと思います。「遠距離恋愛において彼氏の心を繋ぎ止めておく戦略」というお話です。

にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 01:30| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

遊び人の彼の料理方法


オシャレでイケてる女性を好む男とお付き合いをしている女性からのメッセージを頂戴しています。でも彼女、ご自分をとても地味な女性だと言います。彼は、周囲には知られたくないと考えつつも、実際に派手な女性と旅をしたり、出張の際に女性宅に宿泊したりし放題。その一方で、地味な自分を、取引先や先輩、親や親友に紹介するといいます。彼自身は「女遊びを理解してくれる人がいい」と言うとのこと。

「彼は私をどう思い、また、つきあう周囲の女性をどう思っているのでしょう?」

ボク自身としては「別れたら?」と、申し上げたいところなんですが、この一言で片づけてしまうのは、ちょっと酷ですよね。

文面の中からの推察ですから、はっきりとしたことはいえませんが、彼は経営者なんですよね。経済的にも恵まれ、なかなかモテるタイプなんでしょう。しかしそれでいて結構な寂しがり屋さんで、甘えん坊的な側面も併せ持ちますよね。

さて、困りました。というのも、このタイプの男性、なかなか悪い癖が治らない傾向にあるからです。ということで、今回は「遊び人の彼の料理方法」というタイトルで考えを進めていこうと思います。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 03:55| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

楽しい会話のみで平行線を辿る彼との接し方


頻繁にデートを重ねつつも進展がないまま時が経ち、ある時連絡が途絶えてしまったという方からのメッセージを頂戴しました。いつも楽しく時を過ごしていた相手であるのにもかかわらず、彼とは手もつないだことがなかったといいます。

このケース、最近多いような気がします。以前にも同様のメッセージを頂戴していて、「さり気なく男を誘惑する2つの戦略」や「彼を決断させる必要性とその効果的戦略」としてお答えをしています。状況に若干の違いはあるかもしれませんが、部分的に参考になるかもしれないので、一読されることをお勧めしておきますね。

さて、ふたりで楽しく時を過ごしつつも、何の進展もないのには、それなりの理由が存在していたはずです。もし仮に、その理由を知ることができれば、平行線を打開するための戦略を組み立てることもできるはずですよね。

ということで今回は「楽しい会話のみで平行線を辿る彼との接し方」というお話をしてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 


頻繁にデートを重ね、楽しい時を過ごしつつも全く進展がないという状態が続くと、多くの場合女性は頭を抱えてしまうかもしれません。最初は相手を誠実な人と認識するかもしれませんが、それが長く続くと、今度は自分に魅力がないのだろうかと悩み始めることでしょう。

お気持ちは良くわかります。また、このままお付き合いを続けて良いものか、それとも別れた方が良いのではないかとも考えられることでしょう。

さて、ではこの際に彼は、何を考えていたのでしょうか。

これについては、正確に言い当てることは難しいと言えます。彼が何を考えていたかについて読みとるのには、情報が少なすぎるからです。でも、いくつかのパターンを想定することは可能です。進展はなかったものの頻繁にデートを重ねていたという事実がそこには存在することから、これをベースに推測を深めていくことはできるからです。

頻繁にデートを重ねていたというのであれば、少なくとも彼はあなたと過ごす時間を大切に思っていたはずです。また、それはすなわち、あなたを大切に思っていたことにもなりますよね。もし仮にあなたが嫌いなら、頻繁に会うことなどありえないからです。

さて、では進展がなかったのはなぜなのでしょうか。これにはいくつかのケースが考えられます。

まず第一には、彼もあなたとの距離を縮めたいと考えていたにも関わらず、その切っ掛けを見いだすことができなかったというパターンです。最近では、女性との接し方を全く知らぬまま成人してしまう男性も少なくないと言います。よって望んではいるものの機会を作る方法がないといったケースは十分に考えられます。

そして第二のケース。これはあなたにはちょっとつらいケースですが、あなたを友人として見ていたというパターンです。しかしこのケースは確率的には低いのではないかと思います。あなたのメッセージには、彼とはバレンタインデーやホワイトデー、クリスマスなどのイベントもご一緒だったとありましたよね。一般的に考えて、これらのイベントは友人と過ごす日ではありませんものね。

さて、もし彼があなたと同様に望んでいながらも切っ掛けを見いだすことができなかったのであるのなら、たぶんは次のように思うはずです。

「このまま平行線を辿るのなら、いっそ別れた方がいいんじゃないか」とね。

この言葉、どこかで耳にしませんでしたでしょうか。そう、あなたの想いと同じなんですね。叶わない望みなら、いっそ諦めた方が良いのではと考えるのは、あなただけではないんですね。よって、今後も平行線を辿るようなら、関係性がフェードアウトする前に、あなたから何らかの切っ掛けを彼に与える必要があるかもしれません。

「どうやって?」

方法はいろいろありますが、つまりは、彼の背中を優しく押すこと、いえ、今回のケースでは、彼を優しく引き寄せる方法です。実行に移すには、少々の勇気は必要かもしれません。でもその行動自体はシンプルです。あなたの想いを声で伝えれば良いからです。

たとえば、「腕を組んでいい?」

初回のデートではケースバイケースとなりますが、数多くデートを重ねている相手であれば失礼には当たりませんものね。

切っ掛けは小さなものであっても、ちょっとしたハードルさえ超えてしまえば、それから以降、一気に事が進み始めることは良くあるものです。よって、もし彼が機会を作り出すことができない場合には、女性側から彼の腕を取ったり背中を優しく押すなどのアクションは必要になるのではないかと思います。

恋愛の悩みの多くは、相手が何を考えているのかが見えなくなったとき発生するものです。でも、あなたがそう考えている時、相手も同じように考えている事は少なくないのです。このような際には、あれこれと悩んで互いの関係性にフェードアウトしてしまうよりも、むしろ、その悩みについて、彼と言葉を交わす方が良い結果を生むこともあるわけです。

これまで多くの恋愛に関する相談にお答えしてきましたが、実はそのおよそ半数は「今までボクに説明した悩み、そのまま彼に言葉で伝えてみれば?」とお答えしています。また、それにより問題が改善方向へと向かったことも数多くあるのです。

長い時間悩むのであれば、その悩みを当人に相談してみるのも、有効な手段のひとつであることをご理解いただければと思います。

意外な反応に傷つくことがないとは言い切れませんが、真相が不明なままフェードアウトするよりはスッキリとするはずです。でも、今回のケースにおいては、きっと新たな進展を見ることになると思いますよ。どうぞお幸せにね。

【以下の記事もきっと役立つはずです】
彼が何を考えているのか見えないときの戦略
いつも優しくしてくれるのに頼ってはくれない男性の心理
「男は女をどう見ているの?」の真実とは

【姉妹サイトもご好評を頂いています】
必ず彼氏ができる今日のバイオリズム占い
必ず結婚できるとっても不思議な婚活ブログ

posted by ナユタ at 01:01| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

「男性とのお付き合いで自分の性格は変える必要あるの?」に答える


「男性とのお付き合いで自分の性格は変える必要あるの?」というご質問がありました。どうやら男性とお付き合いをして楽しませてあげられるように自分を変える必要があるとお考えのようです。

また、お付き合いをする男性の多くが、自分の理想を押し付けてくるとのこと。たまたまそんな男性だったのか、それとも自分の性格が男性のそんな言動を促しているのかがよくわからないといいます。

さて、お付き合いをして、男性と楽しく時間を過ごしたいと考えた場合、自分の性格を変える必要はあるのでしょうか。今回はそんなお話をしてみることにしましょうね。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 01:47| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

「逆プロポーズ」により男の背中を押して結婚に踏み切らせる戦略


「付き合って1年になるのに、彼から結婚の話がまったく出なくて」
彼氏との幸せな時間を過ごしてはいるものの、1年が経過してなお、彼氏から結婚の話が全く出てこないと悩む彼女。
「私とは結婚はしたくないってことなのかな・・・」と肩を落とします。
「そんなに気になるのなら、彼氏に直接聞いてみたら?」
「え?そんなことできないよ」

まあ気持ちはわかります。ダイレクトに聞いて答が「No」だった事を考えたら、ちょっと怖くて聞けませんよね。
「じゃあ逆プロポーズでもしてみる?」
「え?私からプロポーズするの?」
「いや、彼氏にプロポーズをさせるように促すんだよ」
「どうやって?」

ということで、今回は「「逆プロポーズ」により男の背中を押して結婚に踏み切らせる戦略」というお話です。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 08:10| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

自由に相手の想いを聞いたり自分の想いを伝える方法


「彼の想いを聞いたり私の想いを伝えるには、どうすれば良いでしょうか」と、そんなメッセージを頂戴しています。恋愛って、お付き合いがスタートするまでがひとつの難関であるわけですが、無事おつき合いがスタートしてからも、何かと悩むものですよね。

中には何の問題もなくおつき合いが成立しているのにもかかわらず、互いの想いを伝え合うことができずに、結果的にフェードアウトしてしまったり、ちょっとした隙間が生じたりと言ったこともあるようです。

この手の展開は、恋愛ストーリーなどでもよく登場することから、多くの人が抱える問題でもあるようですね。

さて、今回はそんなお悩みを抱えるあなたに、「自由に相手の想いを聞いたり自分の想いを伝える方法」というお話をしてみることにしましょう。自由に意思の疎通が可能となれば、多くの方のお悩みを解消することができそうです。それでは早速始めることにしましょうね。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 00:00| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

幸せになるために認識すべき「彼氏って何?」


単身上京されて5年、必死に頑張り、今では仕事がうまくまわり始め収入も安定されてきたという乙女からメッセージを頂戴しています。夢に向かってしっかりと歩まれているあなたは、きっと素敵な方なんでしょうね。

でも、せっかくお付き合いがスタートしたのにも関わらず2週間で振られてしまったといいます。あなたはご自分の非についてあれこれとお考えです。ただ、お付き合いは二人の関係性によって結ばれることも別れることもあるわけですから、今回においては、あまりご自分を責められる必要はないかと思います。

「私のどこがいけなかったんだろう」と、悩まれる乙女はとても多いものです。また、これを考えると迷路を彷徨うかのように、文字通り出口を失ってしまうこともあります。

そんな乙女には、ちょっと基本に立ち返り、そもそも彼氏ってなんだろうというお話をしてみたいと思います。今回は「幸せになるために認識すべき「彼氏って何?」」というお話です。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 00:00| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

男に結婚を決意させるための戦略


あなたがターゲットにする男性は、多くの場合独身男性のはずですよね(というよりも、独身男性以外をターゲットにするのはやめましょうね)。さて、独身男性に結婚を決意させるためには、人にもよりますが、実はひとつの高いハードルを超えなければならないのをご存知でしょうか。

というのも、男が結婚を決意するためには、捨てなければならない様々なものがあり、それを捨ててでも、あなたとの結婚生活をチョイスする決断をしなければならないからです。

「捨てなければならないものって、もしかして過去の女?」

まあ、確率的にゼロというわけではありませんが、過去の女性とは別に、実は独身男性は、結婚において捨てなければならないと考えていることが多くあるものです。このため、それを捨てても、あなたとの結婚生活を選択するだけの魅力を、結婚生活の中にイメージさせる必要があります。

ということで、今回は「男に結婚を決意させるための戦略」というお話をしてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 00:00| 恋愛維持編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link