Sponsored Link



2009年03月02日

50分の1の運命的な出会い

 一説によると、知り合った男性の50人にひとりは、あなたにとって、運命的な男性に成り得るのだそうです。

「50人もの男性と、知り合う必要があるの?」

 そうとは限りません。

 50分の1とは、新しい男性と知り合うたびにめぐる値であり、その場の確率です。ですから、1人目が運命的な男性であることもあるのです。また、知り合う機会が多いほど、運命的な出会いと遭遇する機会も多くなります。

 極端にいうなら、毎日違う男性と知り合うあなたは、2ヶ月以内に運命的な相手となり得る男性に遭遇することになります。

「でも、そんなに出会いはないし…」

 であるなら、

にほんブログ村の続きを読む
more...
posted by ナユタ at 22:26| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

彼の真意を知るシチュエーション

 たとえば、彼の心の中をのぞきたいと思ったなら、それを知るために恰好のシチュエーションがあります。

 あなたは、そのシチュエーションに彼を引き込むことで、無理なく、彼の真意を知ることができるのです。

 また、このシチュエーションは、互いの距離を縮める役目も果たしてくれます。彼の心が開かれるとともに、あなたの思いも、ごく自然に彼に伝えることができるのです。

 そんなベストシチュエーションとは、

にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 00:57| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

偶然の一致と運命の始まり

 偶然の一致とは、文字通り、偶然に発生した一致のことであり、必然的にはありえないシチュエーションであるはずです。

 そんな偶然の一致とは、人生において、滅多に発生するものではなく、とても珍しいからこそ偶然であるわけです。

 ですから、偶然の一致に遭遇すると、人はそれに対して、とても強いインパクトを受けることになります。そしてそれは時に、「運命の出会い」として受け入れられることにもなるのです。

 この特性を利用して、彼の意識を一気に自分へと向けるテクニックが存在します。まさに魔力ともいえる、強力なテクニックです。

 お知りになりたいですか?

にほんブログ村の続きを読む
more...
posted by ナユタ at 03:08| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

恋愛と食事の不思議な関係

「焼肉をふたりで食べていたから、ふたりはすでにできている」

 こんな芸能ゴシップネタを目にしたことはありませんか?

 焼肉店で2ショットをとられた芸能人同士は、その後、プロダクションやブログを通じて「交際をさせていただいています」と発表したりします。

 さてそれでは、恋愛と食事に、何らかの関係があるのでしょうか?

「偶然じゃない?」

 それが、どうやら偶然ではなさそうです。焼肉に限らず、食事と恋愛には、深い繋がりがあるのです。

 実は、脳内の食欲を感じる部分と、性欲を感じる部分は、互いに快感を伝達する神経で相互接続されています。つまり、恋愛から得る喜びと、食事から得る喜びは、非常に近い幸福感であり、実際、食事のときにも、愛し合っているときも、シータ波と呼ばれる脳波が出ることが確認されています。

 恋愛と食事には、深い相関関係が存在するのです。

 さて今回は、この特性を利用して、ターゲットの彼をGETすることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 22:33| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

ターゲットGETの完全犯罪

今、あなたのまわりには、あなたが好きな男性がいらっしゃいますか。たとえば、こんな感じです。

「オフィスの隣の部署にいる彼が、とても素敵。仕事はできそうだし、イケメンだし」

そしてその上で、こんなことをあなたが考えているとします。

「いつか声をかけたいと思っているけど、とてもできない。そもそも私は彼の何も知らない。話したことさえない。また、オフィス内のことだし、告白なんてとてもできるはずもなく、このまま接点もなくすれ違っていくに違いない」

いまどきの奥ゆかしきそんなあなたは、ボクがすぐに口説いてさしあげたいくらいですが、それはさておき、あなたは彼に告白することなく、彼をGETすることができるかもしれません。

また、仮にこの方法が失敗におわったとしても、誰も、そして彼さえも、あなたからアプローチがあったことを語ることはありません。それは、証拠が残らぬ完全犯罪であるからです。

そしてこれには、ちょっとした準備のもと、実に簡単なトラップを、彼に仕掛ければよいだけです。

ここでは、そんなテクニックを学んでおくことにしましょう。


にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 01:22| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

身近な出会いの場の有効的活用法

出会いの場を作ることの重要性については、「50分の1の運命的な出会い」においてふれています。

出会いの場を多く持つことで、運命的な出会いとの遭遇確率を上昇させることが可能となるわけですが、これについては、単なる確率向上とは別の観点からも、有効な手段であることが証明されています。

出会いの場は、意図的に増やすまでもなく、生きていれば、そしてごく一般的な社会的活動を行っているならば、必ず身の回りに備わっているはずです。

「え?私には出会いの場などないけれど……」

そう思われたあなたも、通学や通勤に、バス、電車を利用されていませんか。

また、行きつけのレストランやバーはいかがでしょう。

「そのくらいなら確かにあるけど……。でも出会いの場というのとは……」

果たしてそうでしょうか。運命の出会いは、案外日常的な場にも隠れているものです。そしてそれを掘り起こせるか否かは、あなたのちょっとした知識によって左右されるものなのです。

今回は、限られた出会いの場を、有効的に活用する方法についてふれてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む

more...
posted by ナユタ at 23:22| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

彼氏に料理を振舞う際には

「肉じゃが料理で彼氏を落とす」と、まあそのような戦略が一般化しています。しかし、この戦略は、そのままではリスクが伴う一方で、さほど効果を得ることができないといった問題が存在することをご存知でしょうか。

たとえばあなたは彼氏に振舞うことを目的として、事前に肉じゃが料理を美味しくつくる練習に挑んだとします。そしてその結果として、どこに出しても恥ずかしくないほどの完璧な肉じゃがをつくることが可能となったとしましょう。

さて、次は料理ができる女の演出です。苦労の末、あなたはついに、彼氏に肉じゃがを振舞う絶好のタイミングを得ることに成功したとします。

「肉じゃがつくってみた。食べてみて」
「美味しそうだね。じゃあいただきます」

彼氏は目論み通り、あなたの自信作である肉じゃがを口に運びます。準備は完璧であり、味も既に確認済みです。あなたには絶対的な自信がありました。ところが、彼氏はなぜか僅かにクビを傾けています。少々考えながら、一生懸命、肉じゃがの味を確認しようとしているようです。

「え?ごめんね。まずかった?」

あなたは彼氏にそう聞くことでしょう。しかし彼はきっぱりと否定してくれるはずです。

「いや。とっても美味しいよ。ほんとにすごく美味しい」

彼氏はそう答えてくれます。でも、美味しいものを口に運んだ際、誰もが反応するはずの、あの驚きの混在した笑顔。「おいし〜ねえ!」のテンションがどうも感じられません。これはどういうことでしょうか。あなたの肉じゃがは、失敗だったのでしょうか。どうも釈然としませんよね。

あなたは同様の経験をされたことがありませんか?彼氏はあなたの料理を美味しいといってくれているにもかかわらず、今ひとつ盛り上がっていない微妙な反応です。

「ある。美味しいっていってくれたんだけど、今一盛り上がっていなかった。料理には自信があるんだけどな。でも、なんで?口に合わないのかな?」

さて、それでは彼氏がこの際に何を考えていたのでしょう。この点について、順にお答えしていくことにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む

more...
posted by ナユタ at 20:50| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月28日

一気に彼との距離を縮める戦略


たとえば、あなたには以前からどうしても気になっている男性がいたとしましょう。あなたはどうしてもその男性とおつきあいをしたいと思っていたとします。しかしきっかけ作りに苦慮しており、お話はしたことがあるものの、そこから先の展開を図れずにいるとします。

ありませんか、こんなシチュエーション。

その彼はとても素敵な男性であり、彼とおつきあいができたら、そして、できればその彼と結婚をしたいと、あなたが考えていたとします。

もし彼と今後の人生をともにできるのなら、方法は厭わないという決心をお持ちであるならば、成功確率を飛躍的に上げることができる方法があります。

少々準備にはお金がかかりますが、それでもというのであれば、是非とも実行していただきたい方法です。

「どうすればいいの?」

今回は、一気に彼との距離を縮める戦略のお話です。

にほんブログ村の続きを読む

more...
posted by ナユタ at 20:09| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

灯台もと暗し的彼氏探し


先日、親しい友人のひとりである女性から「結婚することになったの」と電話を受けました。

彼女、小規模ながら自らアパレル系の会社を経営していて、頭も良く、加えてなかなかの美人です。このため周りの男性が放ってはおかない存在のはずですが、彼女自身も理想が高く「私は一生一人でOK」というのが彼女の口癖になっていました。

そんな彼女からの突然の結婚の知らせには、さすがにボクも驚きましたが、相手を聞いて二度驚くことになりました。

ボクと彼女はともに、あるコミュニティで定期的に開催されるパーティーの常連メンバーですが、そのコミュニティーの一人の男性と結婚をするというのです。

ところが、これまでの二人の間には、まったくそれを感じさせるものがなく、コミュニティのメンバーは、誰ひとりとしてこの展開を予想し得なかったからです。

さて彼女には、そして彼には、いったい何があったのでしょうか。

にほんブログ村の続きを読む

more...
posted by ナユタ at 11:05| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

ツンデレを取り入れて彼氏を落とす戦略

あなたは「ツンデレ」という言葉をご存じですか? 「ツンデレ」という言葉が一般にも用いれられるようになったのは、2005年前後であったはずですから、現在では、ほとんどの方はご存じかと思います。

「ツンデレ」とは、もともと好意を持つ男性に対して、照れ隠しの意味でツンツンと澄まして対応してきたものの、ある時を境に素直に甘えるようになる様をいいます。

もともとは、ギャルゲーと呼ばれるカテゴリーのゲームに登場する女の子のキャラクターの形容に用いられるおたく用語であったようですが、現在では、一般にも利用されるようになりましたよね。

この手のゲームの場合、目的は女の子を落とすことにあるはずなので、ゲームを始めた際、登場人物の女の子は、プレイヤーに対して冷たい対応を取ります。

でも、ゲームを進めるに従い、女の子がプレイヤーに心を寄せ始め、ついにはプレイヤーに恋するようになる。と、そんな展開となることが予想されます。ですから、「ツンデレ」はゲーム展開の中でのキャラクターの感情の流れということができそうですが、このようなキャラクターに、おたく男子の多くがハマりました。

なお、ゲームの制作者は、プレイヤーにゲームを楽しませる必要があったはずです。プレイヤーが楽しめなければ、ゲームは売れないからです。

そこで戦略的な流れを彼らは考えことでしょう。どうしたらプレイヤーが最後までゲームを続けてくれるか、そしてゲームストーリーが完結した際に「面白かった」といってもらえるかを。つまり、「ツンデレ」は、戦略的に組み立てられたシナリオであり、キャラクターということがいえます。そして、だからこそ、多くのおたく男子を魅了することに成功したわけです。

さて、そんな戦略的なテクニックは、あなたに彼氏ができるまでの道のりにおいても、有効に機能させることが可能です。この戦略を用いることで、彼氏をあなたに引き寄せ、魅了させることができるわけです。

いかがです? ちょっと知りたいとは思いませんか?

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 01:47| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月14日

彼氏をGETするのに好ましい月とは


彼氏をGETするための戦略を立て、それを実行するのに最適な月をご存じですか。
仮にこの月に彼氏をGETできたなら、その恋は高い確率で成就させることさえ可能となります。

「そんな月があるの?」

ええ。あるのです。

ですからこの戦略は、是非とも学んでおくと良いでしょう。タイミングによって、GET確率は、いくらでも100%に近づけることができるからです。

よって、あなたが彼氏をGETするのに適した月を把握し、その時に、ターゲットに対してさまざまなトラップを仕掛けます。

するとね。

事がうまく運ぶだけでなく、きっとふたりの思い出はとてもすばらしいものとして残るはずです。また、その恋は、とても深い絆となり、成就するのです。

いかがです? この戦略、手にしたいですか?

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 23:03| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

モテキを強制的に呼び込む方法

「モテキ」がひととき映画やドラマでブレイクしましたよね。ご覧になりましたか?

モテキは、長い人生の中で3回はやってくるといわれているようです。
人生にはそれぞれ長期的なバイオリズムがあります。この大きなウエーブは、恋愛に関しても同様に存在することから、おおよそ一生の中で3回程度はモテキが到来するとしているのだと思われます。

でもね。

あなたさえその気になれば、モテキは3回に限らず何度でもあなたに呼び込むことが可能であることを、ご存じでしょうか。

モテキは到来するのを待つまでもなく、あなたご自身で、いつでも呼び込むことができるのです。そう、必要なときには、いつでもね。

今回は、モテキを強制的に呼び込む方法について考えてみることにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 21:20| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月28日

超ナンパ男に学ぶ彼氏GET法

今回はボクの友人をご紹介しましょう。

「女性の敵」「諸悪の根元」などと呼ばれることもある彼は、夏になると毎週のように別の女性をお持ち帰りする超ナンパ男です。

この彼、自称デザイナーということですが、彼が仕事をしている所を見たことがありません。むしろ波乗りのために生まれてきたような男であり、暇さえあれば海にいます。たまに連絡がとれず心配していると、突然訪ねてきて、「波探しで海外に行ってました」と、日焼けで焦げ付いた顔で、あどけなく笑ったりします。白い歯が妙にまぶしすぎます。

さて、今回はこの超ナンパ男がどのようにして毎週別の女性をお持ち帰りすることができるのかについて、お話しすることにしましょう。

「ナンパ男のノウハウって、私の役に立つの?」

この男、毎週のように違う女性をお持ち帰りしているわけであり、彼のノウハウの一端でも参考にすることができれば、素敵な彼氏と出会うためのあなたの戦略にも、磨きがかかると思いませんか?

「まあ、そうかな」

あ。でもあなたは、毎週のように男をお持ち帰りする必要はありませんよ。念のため。


にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 20:49| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

海外において男にモテるための戦略


本ブログには、日本のみならず世界各国からのアクセスが日々あります。大変ありがたいことですが、海外に出ての孤独は、辛い状況ではないかと少々心配になります。

そこで今回は、外国人男性から注目を浴びるためのコツについて学んでいくことにしましょう。

先に「彼氏をGETする占いの効果的活用法」で登場した女性、覚えていらっしゃいますか。

今回はこの女性の力を少々拝借することにします。仕事やプライベートにおいて日本はおろか世界を飛び回る、彼女自身がグローバリゼーションそのもののような女性ですが、先に彼女と食事をした際、外国人にモテる日本人女性の特徴について少々盛り上がりました。

「国によっても違うけど、日本の女の子はモテると思うよ」

彼女はいいます。

「海外でモテる日本の女性の特徴ってある?」
「うん。あるある」

彼女は海外でモテる日本人女性の特徴をいくつか挙げてくれました。
もし、外国人をターゲットとして彼氏をGETしようと考えていらっしゃるのであれば、是非参考にしてみてくださいね。

にほんブログ村の続きを読む 
more...
posted by ナユタ at 00:25| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

運命の出会いの可能性が高い一目惚れの相手


「一目惚れ」という言葉がありますよね。たとえば、街角ですれ違った時、たまたま視線が合ったときに、「あっ」と声が出てしまうほどの男性、いませんでしたか。
突然心臓がドキッとして、しばらく鼓動がやみません。

「え?なんで?」

あなたは、なぜ自分が突然このような状態に陥ったのか、なぜ彼なのかを考えますが、その意味がわかりません。自分でも理解できないのに、それから以降、彼のことが気になってしかたありません。つまり、恋に落ちてしまったわけです。

本来、恋に落ちるのにその論理的説明や意味などは不要です。また、時間も関係ありません。愛は時間によって育まれることが少なくありませんが、相手を好きになる恋心は、ある日ある時、突然訪れるものだからです。

そしてこの「一目惚れ」、実は運命の出会いである可能性がとても高いことが知られています。

今回は、運命の出会いと一目惚れの関係について、ちょっと考えてみたいと思います。

にほんブログ村の続きを読む 


more...
posted by ナユタ at 20:57| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

「愛は国境を超える」についての考察


グローバル社会といわれて久しい現代ですが、この流れにつれて、恋愛もまたグローバル化が急速に進んできています。

特にグループ法人や支社を世界各国に持つ企業の場合、メールやテレビ会議はもちろんですが、国際電話を内線電話で日々やり取りをしたりしますよね。一昔前であれば、一部の大手商社や世界規模のグループ企業に限られていた環境も、現在では一般企業においても、珍しくなくなりつつあるのが現状です。

よって最近のビジネスマンは、職種や部署にもよりますが、海外赴任を経験される方がとても多くなりました。

そして、このような環境に生きていれば、たとえば赴任先で現地の異性と恋に落ちるなんてことも、ごく普通に展開することになります。つまり「愛は国境を超える」わけです。

恋愛のグローバル化は、とても素敵なことだと思います。でも実は、多くの問題をはらむリスクもあります。

たとえば、赴任先で恋に落ちても、日本に戻る必要が生じた場合、そしてその際にまだ結婚にまで至っていないのであれば、超のつく遠距離恋愛状態を余儀なくされることもあります。

一方が育った国を後にすることができれば良いのですが、これには、なかなか大きな決意が必要になることでしょう。また、国際結婚の場合、結婚後にもいろいろと考えなければならないことが山積するものです。実際、国際結婚をした友人夫婦も、たまに頭を抱えたりしていますから(でもまあ、とっても仲の良い素敵なご夫婦なんですけどね)。

・・・ということで、今回は「愛は国境を超える」について考えてみたいと思います。

なお、国境は本来「越える」ものですが、ここでは愛が国境問題を超越しなければならないという観点でお話を進めます。よって愛は国境を「超える」として考えを進めていくことにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 13:18| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

初対面の男性に自然に接近するための会話術


本ブログの読者であれば、彼氏ができるためのさまざまなテクニックを既に身につけていらっしゃることでしょう。これらを駆使することで、あなたに彼氏ができる確率を、大幅にに向上させることができるはずです。

ところが先日、ある知人から、ごく基本的な質問をうけたことがあります。

「そもそものお話で恐縮なんですが、初対面の人と自然に打ち解けるには、どうすれば良いでしょうか」
「え、そこですか?」
「はい。すみません・・・」
「あ、いえいえ」

実はこれ、恋愛相談ではなく、ビジネス上の会話の一部分であり、この際の彼女は、彼氏を作りたいと考えていたわけではありません。

ビジネスでは、職種によって日々多くの人と接する必要がある場合があります。ところが、初対面の人との会話が苦手な方には、自然にその人に近づく方法がわからないと悩む人が少なくないようです。でもこれ結構苦痛でしょうね。

恋愛面においても、初対面の男性と、会った瞬間から盛り上がることができれば、その男性と仲良くなる可能性をぐっと高めることができるはずですよね。

基本中の基本ですが、コミュニケーション能力を向上させるためには、とても重要なことであり、不可欠な能力ともいえそうです。

そこで今回は、基本に立ち返り、初対面の男性に自然に接近するための会話術について説明を進めていくことにしましょう。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 10:50| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

男にそれとなく終わりを伝える方法


「必ず彼氏ができる」ためのブログなのにもかかわらず、「男にそれとなく終わりを伝える方法」というのもどうなんだろうと思いますが、まあ、必要と言えば必要なのかもしれません。

現在の男はとりあえず良しとして、次に行きたいこともありますものね。ところが、そんな男に限って結構鈍くて、こちら側にすでに愛情がないことを認識してくれなかったり。

いい加減に切れてしまい、「もうあなたの事は、好きじゃないの」といってしまったこともあるのに、それでも「そんな筈はないよ」と全然理解してくれなかったりね。

また、別れを切り出したいと考えているものの、それを直接的に告げてしまうと、トラブルになってしまうリスクがあり、なかなか別れを切り出せないなんてシチュエーションも十分に考えられますものね。

このように、今付き合っている男性と次第にフェードアウトすることができたらな、と考えているのであれば、それを実現するための簡単な方法があります。

これをどの程度活用するか、それが正しいか否かについての判断は難しいのですが、新たな出会いとそれによる真の幸福を手に入れるためには、時に必要な戦略となるかもしれません。

「ちょうど良かった。困ってたんだ」

そうでしたか。それでは始めましょうか。今回は「男にそれとなく終わりを伝える方法」です。


にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 22:24| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

飲食の場においてターゲットを落す戦略

ターゲットと飲食をともにする機会は、そのターゲットを落すための格好のシチュエーションといえます。

そもそも飲食を共にすることと、恋愛にはある種の相関関係が認められています。これについては、「恋愛と食事の不思議な関係」において説明をしているので、参考にしてみてくださいね。

さて、食べることは日々誰もが日常的に行う、生きる上で不可欠な行動であることから、場を共にする可能性は、極めて高いうえ、この機会を作り出すこともできるはずです。
ところがこの絶好のタイミングにおいて、ターゲットを遠ざけてしまうこともあります。

これってとてももったいないことですよね。

そんなミスを避けるためにも、今回は飲食にまつわるターゲットとのやりとりや、落すための戦略について考えておくことにしましょう。知識として知っておくだけででも、そのシチュエーションに遭遇した際に、必ず役に立つはずですよ。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 20:57| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月05日

名前も知らない彼に接近する方法


毎日の通勤ルート、たとえば電車通勤において、毎日目にする男性のことが徐々に気になり出して、そして次第に好きになってしまうこと、きっとあろうかと思います。

これ、心理学的には「単純接触効果」と呼び、日々目にする人に親近感を覚えたり、次第に好きになってしまうというのは、いわば学問としても証明できる事象であったりします。

これについては、「単純接触効果で彼を落とす方法」でも紹介していますが、繰り返し接することで好意の度合いや印象が高まるというものであり、米国の心理学者ロバート・ザイアンスが提唱したことから、ザイアンスの法則とも呼ばれます。

さて、でも困りましたね。あなたは、彼氏のプライベート情報はおろか、名前すら知らないわけですから。このため、話しかける切っ掛けを掴むことも難しいといえます。

でも、この状態のままでは、せっかく好きになっても、ターゲットに近づくことさえできませんよね。いきなり話しかけるというのも、どうかと思いますものね。

そこで今回は、「名前も知らない彼に接近する方法」について考えてみたいと思います。この方法論を理解したうえで、ご自分でアレンジを加えることで、きっと多くのシチュエーションで便利に使えると思いますよ。

にほんブログ村の続きを読む 

more...
posted by ナユタ at 08:00| 場面編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sponsored Link